尾道で愛される小さな小さなお菓子屋さん-広島県尾道市-

  • by
栗原本通りから一本入った路地にある店舗

 尾道・瀬戸内のおいしいものたのしいことをお届けする尾道スーベニアです。今日は尾道の路地裏にあるかわいいお菓子屋さんのご紹介です。

創業からおよそ4年、店主の町出さん夫婦が営むお菓子屋「たつみや」。ここは平成28年に惜しまれつつ閉店した「御菓子司 多津美家」があった場所です。

お菓子屋「たつみや」は偶然のような、必然のような不思議な縁でこの場所に誕生しました。奥様の町出さんは友人の叔父であった小林さんが多津美家を閉めた後、趣味のお菓子作りに役立ててもらいたいと不要になった道具を譲り受けることになりました。それから閉店した多津美家に通い詰めるうちに、ここ尾道でお菓子屋を始めたいという思いが強くなっていったそうです。先代の小林さんにお菓子作りの指導をお願いし、サポートを受けながらオープンする事となりました。当初は名前を引き継いだことへの責任や不安等があったそうですが、現在では尾道で愛されるお菓子屋となりました。

見た目も涼しげな寒天のお菓子
焼き菓子もおススメです
毎年この時期に尾道で食べられているふなやき

現在町出さんご夫婦と小林さん含め5名で丁寧にお菓子を作っておられます。先代から教わった和菓子をはじめ、たつみやの新商品や洋菓子もあります。特に和菓子は手間がかかり塩梅が難しいので数は作れないとのことですが「お客さんの暮らしに寄り添う季節のお菓子を心をこめて作る」その姿勢がたくさんの人々を笑顔にしているのだと感じました。

古き良き尾道、温かくやさしい尾道人。いつまでも人も町も変わらないでいてほしい、そんな願いもこめながらおいしいお菓子を作っています。

尾道お菓子 たつみや

広島県尾道市栗原西1-7-18

090-3290-9478

営業時間 10:00~17:00

定休日 日・月曜日

駐車場 3台有り(細い道の為裏手2台は小型車のみ)